ちびもっちぃのカナダ生活備忘録 in Coquitlam

カナダのコキットラム(バンクーバーのお隣のお隣の市)でカナダ人の夫と暮らしています。カナダでのワーホリ&語学留学経験や日常生活のことなど、忘れないように書き留めていきます。よろしくお願いします。

☆************************************************************************☆******************************★

いつも当ブログに訪問頂き、ありがとうございます。

不定期で更新しています(o^∇^o)ノ

**************★*****************************☆**********************************************************★☆

こんにちは、もっちぃです。



先日のこと。

仕事帰りにショッピングモールに寄って冬服のセールを見てきました。

最近は物欲がなく、新しい服を買うことはあまりないのですが。

たまにお店で物色したりするのは好きです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





そこですごく素敵なシャツを発見。

何これ!?すごくかわいいw(゚o゚)w オオー!

思わず手に取り試着してみました。





サイズぴったりヾ(=^▽^=)ノ

カナダでは子どもサイズの私。

大人用の服ではなかなかフィットするものがないのでうれしかったです。





半額になっているし。

冬のボーナスも入ったことですし(←必死で考えた言い訳)。

通常の大人サイズの人では着られないこのシャツ。

私が着なければ誰が着る(ノ`Д´)ノ!!!

と、購入することに。





レジに持っていくと、何やら店員さんが笑顔で小さい紙を見せてきました。

そこには「ご機嫌いかが?」と書かれていました。

私は笑顔で「とても良いです。ありがとう(^∀^)」と答えました





今度は「Final Sale」と書かれた紙を見せてきました。

セール品だから返品不可ということが言いたいのかな?と思い、「大丈夫です(^∀^)」と答えました。





お支払いが済んで店員さんが服をきれいに畳んでお店の袋に入れている時。

「このシャツ素敵だね!」と言っているように笑顔で両手の親指を上げて「グーッ(Good)」のサインをしてくれました。

その姿がとても素敵で、私も思わず同じサインで返しました。





袋を受け取るとかわいく投げキッスをして、手を振ってくれました。

さすがに投げキッスはしなかったのですが、私も手を振り返しました。





帰り際にその店員さんが首からある札をさげていることに気がつきました。

そこには・・・

「私は耳が聞こえません。あなたのお手伝いが出来てとてもうれしいです。」

と書かれていました。

そこで、初めてその店員さんが私の接客中に一言も発しなかったことを思い出しました。





あまりに身振り手振りが鮮やかで。

笑顔が素敵だったから。

違和感なんて感じる暇もなかったのだと思います。





帰り道、シャツの入った袋をぶら下げて歩きながら思いました。

笑顔っていいなぁ、と。

それと同時に久々にこの歌が頭を駆け巡りました( ̄ー ̄)ニヤリッ







余談ですが。

日本にいた時のボーナスって「お給料〇ヶ月分」っていう感じだったと思うのですが、夫のボーナスはお給料約2週間分でした。

日本に比べると少なくて・・・ちょっと残念

ちなみに、私の場合はお給料1日分。

もっと少ない(´Д⊂)グスン

もらえるだけありがたいですが。


人気ブログランキングに参加しています。
お時間がありましたら、こちらのボタンをポチっと押してください(o^∇^o)ノ
 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
ブログ運営での励みになります(*´∇`*)


もし良かったら、こちらもお願いします。


こんにちは、もっちぃです。



年末のこと。

我が家は夫婦共に早めの冬休みをもらいまして、旅行に行ってきました。

その時のお話もそのうちしたいと思いますが、今回は置いておいて・・・(*゚∀゚)っ





職場や学校の先生&クラスメイトなど。

周りの人たちに迷惑の掛からないように事前にお伝えしていました。

そのせいか私の年内最終日には、挨拶に来てくれる人が多かったです。

後から思えば自分から行くべきだったのだと思うのですが、その時は気が回らず(;´Д`)汗





帰り支度をもたもたしていたらいろんな人から「メリークリスマス!!」と、言われました。

この時点でクリスマスまでまだ2週間程あったので一瞬よく分からず「はぁ(´?д?;`)」と、なってしまった私。





そうか、そうか・・・

クリスマス前に会うのは最後だから「メリークリスマス」って言ってくれてるんだ!

と、気付きまして。

私も「メリークリスマス!!」と返しました。

それからは会う人、会う人に自分から言えるようになりました。





そんな感じで年内最後のご挨拶を繰り返していた時。

日本人の知り合いと会う機会がありました。

その時もそれまでのノリから「メリークリスマス!!」と言おうとしたのですが。

直前で相手が目上の人であるということを思い出しました。





いつも仲良くさせてもらっているけど。

「メリークリスマス!!」だとちょっとカジュアル過ぎるかも知れない。

いつも普通に日本語で話しているのに、なんだか粋がってるみたい?

でもでも、ここはカナダだし。

日本人じゃなかったら目上の人でも「メリークリスマス!!」って言ってしまうのに。

なんて言ったらいいのかなぁ(´?д?;`)

と、頭の中であれこれ考えていました。





すると・・・

別れ際にその人が「良いお年を!」と言って去っていきました。





日本の年末によく聞く言葉。

日本人にはこれがあったじゃんΣ(=゚ω゚=;)コレヤー!!

と思い出し、私も「良いお年を!!」と返しました。





そして、そして・・・

年始のこと。

今回は頭の中で「ハッピーニューイヤー!!」を何度も繰り返しながら職場へと向かいました。

事前にイメトレしていた成果か、スムーズに挨拶をこなすことができました。

良かった、良かったヾ(=^▽^=)ノ





そんな帰り道のこと。

いつもお世話になっている日本人の方とばったりと出くわしました。

思わず「ハッピーニューイヤー!!」が喉元まで出掛かっていたのですが、日本ではこれだ!というのを直前で思い出し。

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と、言いました。

・・・が、上手く舌が回らずカミカミ。

ぎこちないこと、この上なし・゚・(ノД`;)・゚・





来年はもっと上手く出来るといいのですが。

今はこんなことを考えていても、きっとその時になったら忘れちゃうんだろうなぁ(;´Д`)汗


人気ブログランキングに参加しています。
お時間がありましたら、こちらのボタンをポチっと押してください(o^∇^o)ノ
 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
ブログ運営での励みになります(*´∇`*)


もし良かったら、こちらもお願いします。

↑このページのトップヘ